新着【青汁人気ランキングまとめ】公開
アトピーと健康管理

【アトピーと乳液】高価な商品より安くて赤ちゃんにも使える物がイイ

秋から湿度と気温が下がって来ると、肌が痒くなってきませんか?冬になるともうカサカサになってしまいませんか?かといって薬を塗るのもイヤだし使うのはやっぱり保湿乳液ですよね。どれが自分の肌に合うのか候補が知りたい方へ3つご紹介です。
エンタテイメント

【テレビアニメ】今クール始まりましたお薦め新番組ご紹介

テレビアニメ新クールのオススメ新番組をご紹介します。転生したらスライムだった件、羅小黒戦記ぼくが選ぶ未来、魔法使いの嫁、アニメは衛星放送での番組が多い傾向にあります。テレビで見られなければ配信もありますね。
シニアのサプリメント

【ニンニクの効果】飲んで試して初めて分かる『プロキオン』

【京福堂のプロキオン】。成分は『オキソアミヂン』。2粒でニンニク13玉分の栄養素が含まれる精力剤です。お試しセット980円を試したが効果無し。本気でプロキオンを試したいなら最低二ヶ月は継続。値段も割引な公式サイトがメチャお得です。
映画化された小説

『ロスト・ケア』映画原作小説 介護の過酷な世界を描く!

葉真中 顕さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『ロスト・ケア』です。日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作です。法廷シーンからスタートします。被告人は四十数名の殺人を犯した罪で起訴されています。介護の過酷な世界をリアルに描いています。
アトピーと健康管理

『脳のおそうじスープ』脳の栄養不足を解消する美味しいレシピ

脳神経内科医内野勝行先生の著書『脳のおそうじスープ』とスープの作り方概要をご紹介します。脳に溜るゴミはアミロイドβと呼ばれる物質です。溜る原因は栄養不足です。不足分を補うために開発されたのが『脳のおそうじスープ』です。是非作って飲んでみて下さい。
映画化された小説

『流浪の月』映画原作小説 世の中には知らない病気が沢山有る

凪良ゆうさんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『流浪の月』です。本屋大賞受賞作ですね。タイトルはどういう意味なのか。本の表紙のアイスクリームはどういつ意味なのか。全てが考え尽くされた作品だと思う。
映画化された小説

『銀河鉄道の父』映画原作小説 門井慶喜著の直木賞受賞作品

門井慶喜さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『銀河鉄道の父』です。直木賞受賞作です。タイトルから想像される通り宮沢賢治のお父さんのことです。父親の目から子供たちを見つめ続けてきたお話です。
映画化された小説

『あちらにいる鬼』映画原作小説 井上荒野の直木賞受賞作品

直木賞作家井上荒野さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『あちらにいる鬼』です。内容はご本人のお父様の三角関係がモデルのお話です。不倫相手は故人の瀬戸内寂聴さんです。寂聴さんも生前小説に書かれることを承諾されていたとか。
映画化された小説

『霊媒探偵城塚翡翠』ドラマ原作小説 相沢沙呼著清原果耶主演

相沢沙呼さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『medium霊媒探偵城塚翡翠』です。本の表紙を飾る絵も引き寄せられます。連続事件の謎を解く探偵のお話です。そして清原果耶さん主演でTVドラマも放送されました。
映画化された小説

『ライオンのおやつ』ドラマ原作小説 余命宣告最後に食べたい物

小川糸さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『ライオンのおやつ』です。余命を宣告された若い女性のお話です。タイトルの意味は・・。そして土村芳さん主演でBSプレミアムのTVドラマも放送されました。
アトピーと健康管理

【VARON】アトピーだけど中高年用高級スキンケアを使ってみた

サントリーから発売された男性用スキンケアの新商品をご紹介します。商品名は「VARON」(ヴァロン)です。キーワードは人生100年時代のオールインワンスキンケアです。1本で「化粧水」「美容液」「クリーム」の3つの役割が秘密です。
映画化された小説

『シャイロックの子供たち』映画原作小説 銀行内部の群像劇!

池井戸潤さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『シャイロックの子供たち』です。シャイロックとはシェークスピアのベニスの商人に出てくる悪徳金貸しのことです。この小説も銀行が舞台です。子供たちとは誰を指すのでしょうか。映画にもなります。
映画化された小説

『一魚一会』映画原作小説 さかなくんの青春時代を描く!

さかなクンのおすすめ自叙伝をご紹介します。本のタイトルは『一魚一会まいにち夢中な人生』です。映画『さかなのこ』の原作です。さかなクンが最初に夢中になったものはトラックだったことを知りました。その後は妖怪、タコ、そしてお魚です。
エンタテイメント

【ボクもたまにはがんになる】人気脚本家三谷幸喜は前立腺がん

大河ドラマの脚本家で有名な三谷幸喜さんの書籍をご紹介いたします。タイトルは【ボクもたまにはがんになる】です。この本を読んで知りましたが、前立腺ガンを患っておられました。その時の主治医と一緒に執筆されています。
映画化された小説

『祈りのカルテ』ドラマ原作小説 感涙の研修医医療ミステリー

知念実希人さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『祈りのカルテ』です。短編五編からなる大学付属病院の研修医のお話です。そして玉森裕太さん主演でTVドラマ「祈りのカルテ」も放送されました。
映画化された小説

『ロボットインザガーデン』映画原作小説 タイトルはタング!

外国のおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『ロボットインザガーデン』です。二宮和也さん主演映画「タング」の原作本です。と言った方が伝わりやすいでしょうか。イギリスの作家がかかれた近未来が舞台の小説です。
映画化された小説

『元彼の遺言状』ドラマ原作小説 女性弁護士の痛快物語

新川帆立さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『元彼の遺言状』です。このミステリーがすごい大賞!受賞作です。綾瀬はるかさん主演のTVドラマも大人気でしたからタイトルはご存知の方も多いのではないでしょうか。
映画化された小説

『収容所から来た遺書』映画ラーゲリより愛を込めて原作小説

辺見じゅんさんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『収容所から来た遺書』です。太平洋戦争終了後のノンフィクションのお話です。そして二宮和也さん主演で映画「ラーゲリより愛を込めて」も公開される予定ですね。
映画化された小説

『あと十五秒で死ぬ』ドラマ「世にも奇妙な物語」原作小説

榊林銘さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『あと十五秒で死ぬ』です。四編からなる小説です。タイトルだけで、「えっ、どういう意味?」って思いますよね。なかなかトリッキーな小説です。
映画化された小説

【青山美智子】おすすめ小説一覧~お探し物は図書室まで他

青山美智子さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『お探し物は図書室まで』です。五編からなる小説です。図書室がきっかけで五人の男女の子供の時からの夢(目標)に向かって再生するお話と新しい目標を見つけて前に歩き出すお話です。
エンタテイメント

【サタプラ】ひたすら試してランキング今週と過去のベスト5

【サタデープラス】通称「サタプラ」のひたすら試してランキング。過去から今週の気になるベスト5をご紹介。毎日放送(MBS)土曜朝7:58分から放送中。「ひたすら試してランキング」は1コーナーです。毎回1商品を10種類ほど集めてどれが一番かを選ぶ。面白いです。
映画化された小説

『夏へのトンネル』映画原作小説 時空を越えるウラシマトンネル

八目迷さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『夏へのトンネル、さよならの出口』です。「ウラシマトンネル」を見つけた主人公のファンタジー物語。そして映画も公開される予定ですね。
映画化された小説

『かがみの孤城』映画原作小説 ファンタジーミステリーの傑作

辻村深月さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『かがみの孤城』です。自分の部屋の鏡を通じて不思議な建物を訪れるファンタジーミステリーの最高傑作です。そして本屋大賞受賞作です。待望の劇場アニメ映画化され公開されました。
映画化された小説

『わたしの幸せな結婚』映画原作小説 日本のシンデレラ物語

顎木 あくみさんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『わたしの幸せな結婚』です。全6冊からなる文庫小説です。そして映画も目黒連さんと今田美桜さん主演で公開されて大ヒットしました。
映画化された小説

『アキラとあきら』映画原作小説 宿命を背負った運命の出会い

池井戸潤さんのおすすめ小説をご紹介します。本のタイトルは『アキラとあきら』です。700ページからなる文庫オリジナルです。そして映画も公開されました。主演は竹内涼真さんと横浜流星さんです。
映画化された小説

『大事なことほど小声でささやく』映画原作小説 オカマの人情物語

森沢明夫さんのおすすめ人気小説をご紹介します。本のタイトルは『大事なことほど小声でささやく』です。素敵なタイトルです。六編からなる小説です。ほのぼのとそしてシンミリさせてくれる小説です。後藤剛範さん主演で映画化されました。
映画化された小説

『ある男』映画原作小説 過去を消して生きる男の切ない願い!

平野啓一郎さんのオススメ小説をご紹介いたします。小説のタイトルは『ある男』です。結婚していた男は全くの別人だったというお話です。なぜなのか。『ある男』は映画も公開される予定です。
映画化された小説

『月の満ち欠け』映画原作小説 七歳少女と30年後に輪廻再会

佐藤正午さんのお薦め小説のご紹介です。タイトルは『月の満ち欠け』。ジャンルはファンタジー小説と認識しています。第157回直木賞受賞されています。『月の満ち欠け』は大泉洋主演で映画化されます。
映画化された小説

『沈黙のパレード』映画原作小説 ガリレオシリーズ第三弾!

東野圭吾さんのお薦め推理小説のご紹介です。タイトルは『沈黙のパレード』です。ガリレオシリーズの小説ですね。沈黙のパレードは映画第三弾としても公開されました。主演はもちろん福山雅治さん。柴咲こうさんも復活です。
映画化された小説

『そしてバトンは渡された』映画原作小説 本屋大賞受賞作品!

瀬尾まいこさんの小説「そして、バトンは渡された」をやっと読むことができましたのでご紹介します。この小説は2019年本屋大賞を受賞(第16回)されていますね。2021年には映画も公開されています。
映画化された小説

『線は、僕を描く』映画原作小説 水墨画の世界で見つけた再生

砥上裕將さんの小説「線は、僕を描く」をご紹介します。2020年本屋大賞第3位、第59回メフィスト受賞作です。両親を交通事故で失った青年が水墨画を描くことで次第に恢復していく姿を描いています。オススメです。映画にもなります。
シニアのサプリメント

【精力ドリンク剤】飲んで試して初めて分かる中高年に効く成分!

クラチャイダムやマカとかマムシとかアルギニンとかの名前の付いたドリンク精力剤。中高年シニアもギンギンになるおすすめドリンク剤はどれか?マカ元気、マカ速効MAX、マムシグロン、マムシゲン、凄十マックスエナジー、シトルリン+アルギニン色々あります。
シニアのサプリメント

【カルシウム】飲んで試して欲しい背の縮み骨の対策サプリ

60代男性です。人により加齢で背(身長)が縮んで(低くなって)来るようです。現に私の身長はこの30年で約3cm縮みました。今更ながらカルシウムをサプリで摂取しようと探してます。あわせて背筋を伸ばす体操を始めて見ました。
シニアのサプリメント

【血糖値対策】試して初めて分かるサプリは『サラシア100』

定期検診で「血糖値が高いですよ。体重を落としましょう」と言われて早十数年。血糖値対策には小林製薬の『サラシア100』がオススメです。食後の血糖値の上昇を抑えるトクホのサプリです。血糖値と中性脂肪の両方が気になる方には「賢者の食卓」を見つけました。